【お片付けが苦手な人は】ピースが多い。

スポンサーリンク
モノの持ち方

お家の片付けとパズルはよく似ている、と思うことがあります。

パズルの枠は家の広さ。

ピースの数はモノの数。

ピースが増えれば増えるほど、難易度は上がっていきますね。

ピースが細かくなればなるほど難易度が上がり、時間がかかるのも同じです。

だから、片付けが苦手な人はピースを極力減らしていくのが良いんです。

パズルや片付けが得意で大好きな人ならばピースが沢山あっても楽しかったり攻略できる部分も一緒かも。

パズルを作るときに「これは端のピースだからこちらに集めておこう」「これはあのキャラクターの顔の一部だから、あの近くだな」とお仲間を集めていくのも一緒です。

モノも、お洋服やおもちゃ、雑貨など種類別に片付けていくのがお片付け成功への近道です。

ただ一つ違うのは。

パズルはピッタリ隙間なく揃えるのが快感です。

一度完成してしまえば「その中の一ピースだけ取り出したりする」ことは滅多にないので「ピッタリ」で問題ない。

でもお家の「モノ」は頻繁に出し入れしますのでピッタリだと出し入れしにくい。

お家のピースはゆったり余裕を持って収納しておかなくてはいけない、という点。

パズルのようにピッタリ敷き詰めるのではなく、ゆるゆるに。

取り出しやすくて戻しやすい収納が「片付けやすいお家作り」の鍵ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました