【選択肢は多いほうがいい】選択疲れしていませんか?

スポンサーリンク
モノの持ち方

先日、100均でバススポンジを買おうと思ったのですが、とにかく種類が豊富なこと!

20種類もあるバススポンジからどれを選んだら良いのかわからなくなってしまって、15分くらいスポンジを見比べながら悩んでしまいました。

選択肢が多いって、意外と疲れますよね。

スティーブ・ジョブズが日常の何気ない選択肢を減らすために毎日同じ洋服を着ていたのも有名なお話です。

1歩外に出れば店頭には沢山の商品が並び、ネットには情報が溢れている世の中。

決断疲れする人も増えているそう。

家の中くらいはシンプルに、スッキリ過ごすくらいが頭を休められてちょうどよいのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました