【片付けで】自分の好きな人生を。

スポンサーリンク
モノの持ち方
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

数ヶ月前に整理収納レッスンをお申し込みいただいたI様。

「ダイニングテーブルの上はいつもごちゃごちゃでご飯を食べるにもまずモノを避けてから。

ダイニングの隅には避けたモノが山になってしまって、掃除もできない一角になっています。

本当はすっきりと片付けて資格の勉強もしたいのに日常が片付けに追われていて、それどころではないんです。」

お伺いしてみるとダイニングテーブルやキッチンカウンターにはモノが溢れ、確かに床にもモノの山ができています。

まずは「モノの持ち方、片付け方の基本」のお話をI様にさせていただき、そしてカウンセリングで片付けに対する思いや理想の空間などについて聞かせていただきました。

メンタル面が整ったら、いよいよ片付け開始!

「いる」「いらない」

「何の仲間」

「どこに置くべき?」

家中に溢れる「モノ」をどう判断していくべきなのか。

片付けでは判断力が大切です。

でも、その基準を作るのは自分自身。

私ができるのはお片づけの伴走だけ。

家中のモノに「カタをつけていく」過程でI様の判断力は磨かれ、自分自身の基準ができて行きました。

走り終わってみればあっという間だったお片づけマラソン。

残ったのはすっきりと片付いたリビングと、仕分け上手になったI様と「もう絶対に戻りたくない」という固い決心でした。

あれから数ヶ月。

すっかりお家をリセットする生活にも慣れた、というI様。

最近は、念願だった資格の勉強にも取り組まれているそうです。

お片づけって本当に、自分の人生を取り戻すための方法の一つのような気がします。

「人生は整理整頓」

今日も沢山の人にお片づけで人生が楽になることを伝えていきたいと思っております。


コメント

タイトルとURLをコピーしました