【モノを増やしたくない】学用品とミニマリストの仁義なき戦い

スポンサーリンク
モノの持ち方

整理収納アドバイザーFujinaoです。

我が家の次男も小学一年生になり「学用品の波」がやってきました。

算数セット、防災頭巾、絵の具セット、鍵盤ハーモニカ、水泳セット…。

これらの学用品が夏休みになると一気にお家に戻ってきます。

今から考えても恐ろしい…!

3年生の長男は今年、リコーダーや習字セットも増えました。

代用できないモノはしょうがないとして、いつも悩むのが水着です。

スクール水着って、学校でしか使わない。

でも家族でプールに行くとしたら水着が必要。

そのために2着持つ?

いやいや、用途が被るものを持つことは極力減らしたい。

(成長と共にサイズもどんどん変わりますしね〜)

学校の水泳学習はほんの1ヶ月程度。

6月から始まり夏休み前に終了してしまいます。

「プール学習でも、レジャーのプールでも違和感ない水着はないか…」と探して買ったのがスポーツブランドの水着です。

今、通っている学校では「水泳学習に支障のない形。原則として黒や紺」という指定なのでこれは問題なくOK。

多少デザインが入っているので「スク水」っぽさは半減されています。


☝️我が家の長男もこちらの水着を愛用しています。


☝️こちらはショート丈。


☝️デザイン違いです。次男はこちらの水着を購入。

プール学習の間(6月上旬〜7月上旬)はどでかい名前がついていますが、我が家はその時期に家族でプールに行くことは滅多にないので問題ありません。

夏休みに入ればゆるーく縫い付けておいたお名前の布をとって普通にプールに着せていきます。


これでもギリギリ行けそう…とちょっと迷った商品。

スパッツタイプではないので先生の判断を仰がないといけないかも、ですね〜。

ラッシュガードは指定なしなので適当に合いそうなデザインのものをチョイス。





多少派手なデザインのものを合わせる方が更にスクール水着っぽさはなくなります

(学習の邪魔にならないよう必ずフードなしタイプをセレクトしています)

水着一枚分のスペースまで気になるってどんな暮らしだよ!と自分でもツッコミを入れたくなるのですが、片付けに本気で取り組むようになってから使用回数が少ないものは多少形が整っていなくたって代用できればそれでいい…と思うようになりました。

我が家はピクニック用の大きなお弁当箱も廃止し、大きいサイズのジップロックコンテナーにお弁当を詰めて持っていきます。


☝️普段はタッパーとして使用。

さて、水着は購入しましたが名前付けはまだ!

あと数日でプール学習が始まるようです。(寒そう)

母さんは夜なべをして名前付けをしたいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました