【旅行も、暮らしも】多用途に使えるモノを探す。

モノの持ち方

今年の夏は、福岡と長崎に旅行に行って来ました。

初めての福岡。

転勤族友達が「すごく住みやすい街だった!」と言っていたのも頷ける広くて綺麗で大きな街並み。

空港と電車の駅が直結していてアクセスも便利ですね~!

長崎ではハウステンボスに行ってきました。

景色が別世界すぎて昼も夜も夢のような空間でした。

ハウステンボスではこの時期プールも開催されていて、日中は子供たちを連れてプールへ。

夜は夜景を見るのにたくさん歩き回りました。

そんな時に役に立ったのがこのサンダルです。

ラフティングのガイドをしていた人が開発したサンダルで、機能性が抜群。

しっかりと足をホールドしてくれるので、歩きやすい。

プールだけではなく海や川での遊びでも活躍してくれそうです。

ハウステンボスの石畳の上も歩きやすい、フラットでふわふわの底面。

全てEVA素材でできているのでプールで濡れてもすぐに乾きます。

たくさん歩くフラットシューズとビーチサンダルがこの一足で済んでしまったので、良い買い物でした◎

他にもユニクロのエアリズムUVカットメッシュパーカを日中の日除けとして着たり、プールでラッシュガードとして着たりしていました。

多用途に使えるモノ選びをすると旅の持ち物は少なくて済みますよね。

お家の中でも「多用途で使えるもの」を意識するようにするとお家の中の「モノ」の数は減っていきます。

「まだ使えるモノ」でも思いきって「便利なモノ」に買い換えてしまうのも片付けのポイントの一つです。

(もちろん、購入した後は古い方の「モノ」を手放すのも忘れずに!)

特に使用頻度が低いモノほど「何かと兼用できないか」と考えてみてくださいね。

片付けの参考になれば幸いです。

整理収納アドバイザーFujinaoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました