2019-09

モノの持ち方

【時間も、空間も】余白がないと、息苦しい。

パーソナルスペースという言葉を聞いたことがありますか? 心理的縄張り、とも言われるこの空間。 人間がリラックスするためには、人やモノとの適度な距離感が必要なのですね。 今日はお片づけと、リラックスできる空間のお話です。
モノの持ち方

【部屋の景色は自分が作る】自分の責任でモノを選ぶ。

部屋の景色が変われば人生も変わる。では、その景色を作っているのは誰でしょうか?そう、自分です。自分で作ってきたものなんだから、意識一つで自分の力で変えられる。今日はそんなことを実感したエピソードです。
モノの持ち方

【掃除、片付け、メンテナンス】モノは時間泥棒。

モノを持つ、ということは便利な道具が増えるということだけではなくて。 反面、掃除や片付け、道具のメンテナンスが発生する行為でもあります。 お弁当作りに便利そうなキッチングッズをたくさん買ったけれど、そのせいで引き出...
モノの持ち方

【好きな服だけ着ればいい】自分の欲に忠実に。

散らかった生活と片付いた生活。今と昔で大きく変わったこと。その一つは買い物のしかたです。モノが増えないように節制する、かと思いきや昔よりもわがままな買い物のしかたに変わりました。ポイントは「本当の心の満足感」。今日はそんなお話です。
モノの持ち方

【収納は】いかに簡単に片付くかゲーム。

収納システムを考える時に大切なことは「いかに片付けが簡単か」ということです。今日は簡単に片付く部屋にするために大切なポイントを5つご紹介したいと思います。
モノの持ち方

【部屋の景色が変われば】人生が変わる。

まだまだ暑い日もありますが、空は確実に秋に移り変わりつつあるように感じます。 最近、デスクワークが増えたせいか目の疲れを自覚することが増えてきました。 眼科で相談をしてみると「疲れ目で左目に若干乱視が入っていますね...
モノの持ち方

【プレゼントの役割は】心を受け取ること。

「うちでは使わないんだけど、頂き物だから捨てられない…」お片づけの現場ではそんな悩みをよく目にします。今回は人を悩ませる「プレゼント」と「その本質」についてお話ししたいと思います。
モノの持ち方

【モノを手放しやすくなる方法】持っているだけなら使ってみる。

もう何年も使っていない。だけど捨てられない。そんなモノはありませんか?「もう使っていないモノに空間を占拠されているなんて無駄だとわかっている。でもどうにも捨てられない」そんな時に試していただきたい方法をご紹介いたします。
モノの持ち方

【使っていない空間は】傷みが早い。

転勤族の我が家。長期で帰省することも多いのですがその度に事件が起こります。その正体は…カビ。今回はカビが生えてしまった話と日頃のカビ対策についてお話します。