【部屋の景色が変われば】人生が変わる。

モノの持ち方

まだまだ暑い日もありますが、空は確実に秋に移り変わりつつあるように感じます。

最近、デスクワークが増えたせいか目の疲れを自覚することが増えてきました。

眼科で相談をしてみると「疲れ目で左目に若干乱視が入っていますね」とのこと。

目を休めるにはどうしたら良いのか聞いてみると、目を温めること、そして遠くを見つめることをおすすめされました。

ということで、最近デスクワークの合間によく空を見上げています。

すると、思わぬ副作用が。

デスクワークから顔を上げ、広い空を眺めているととても良い気分転換になることに気がつきました!

整理収納レッスンのお客様にはレッスンを始める前に必ず

「部屋の景色が変われば気持ちも変わるんですよ」

というお話をしています。

ごちゃごちゃの空間に囲まれた状態と、すっきり片付いた空間に身を置いた時では、気の持ちようが大きく変わってくると思います。

毎日探し物に追われ、片付けに追われイライラして過ごすのとスッキリ片付いた部屋で大らかな気分で過ごすのでは、長い目で見ると人生まで変わってくる気がしませんか?

片付けは、人生を変える。

部屋の景色が変われば、人生が変わる。

これが、私の中心にあること。

これからもたくさんの方にお片づけの力を伝えていけるよう、微力ながら頑張りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました