【セリアのコロコロに学ぶ】美しい部屋の作り方。

セリア

セリアで素敵なデザインの粘着クリーナー(通称コロコロ)が売っていました。

持ち手の棒部分がないのでスッキリとして見えますよね!

持ち手がなくても、使いやすい優れたミニマルデザインの商品だなぁ、と思いました。

実はこの、何気ないコロコロには「家の中を美しく見せるヒント」がギュッっと詰まっているんですよ。

【ポイント1】中に収納することで生活感を隠してしまう。

コロコロを、箱の中に収納してしまうことで生活感を隠しているように、モノの定位置を全て収納の中にするとすっきりとした見た目を保つことができます。

【ポイント2】無駄を削ぎ落とす。

このコロコロは持ち手をなくしてしまいましたが、機能的には何も問題がありませんでした。

このように部屋の中にある「なんとなくあって当然と思っていたけれどなくても生活に支障はない」モノを減らしていけば家の中はスッキリとします。

【ポイント3】色を減らす。

このコロコロはホワイトグレーのみのワンカラーで作られています。

色が与える情報量というのは意外と多いものです。

部屋の中を見回して、一体何色の色に囲まれているのか数えてみると気が遠くなるかもしれません。

そんな時には「色を隠すこと」「持ち物の色を統一すること」を意識してみると部屋のザワザワ感が落ち着くはずです。

以上、セリアのスタイリッシュなコロコロに学ぶ「美しい部屋の作り方」でした♪

参考になれば幸いです。

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ )でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました