【ミニマリスト】買う前に確認したい、5つの重要ポイント!

モノの持ち方

メンテナンスが大変なのでここ何年も使っていなかった加湿器。

ですが生活環境が大きく変わり、どうしても必要になってしまったので遂に新しい加湿器を導入しました。

沢山のモノを捨ててきたので、モノを増やすことにはどうにも慎重になってしまいます。

今回は私が新しいモノを増やす時に考えているポイントを加湿器を例に5つご紹介いたします。

まず、一つ目です。

【1】置き場所があるか

まずは「買ったところで置き場所に困らないか」ということです。

動線を塞ぐことは私の中で何よりも重い罪にあたります😈

(動線を塞いだことが散らかりの原因になっている例を沢山沢山見てきました…😭)

ですので動線の邪魔にならない置き場所を確保できるのかを一番最初に考えます。

例えば今回購入した加湿器は8Lの大容量タンクを持ちながら縦型で場所を取らない点、背が高いので下に土台を置かなくても床が濡れない点が決め手でした。

【2】メンテナンスの手間はかからないか

購入したものの、メンテナンスが嫌になって結局使わなくなってしまったモノも多くありました。

なので購入するかしないかの大きな決め手の一つは「メンテナンスが手軽にできるか」は重要なポイントです。

今回の加湿器は8Lタンクなので1日半~3日くらい水の追加が不要なこと、上から簡単に水を入れられるので補給の手間がかからない部分が気に入っています。

【3】商品レビューは悪くないか

今の時代はネットですぐに「実際の使用者の声」が見られるので便利ですよね!

買い物をする時には必ずレビューを、しかもマイナス評価からチェックします。

加湿器の商品レビューで多いのは「水が漏れる」というマイナス評価。

加湿器の中には大量の水が入っていますのでこれが床に溢れてしまったら大惨事…。

今回の加湿器は水のタンクがバケツ式になっていて水漏れの可能性が限りなく低い、という点が私の中で高評価でした。

【4】見た目が好きか

これは地味に重要なポイントです。

やっぱり見た目の第一印象は大切!

私は部屋の中に使う色を黒、白、茶に揃えるようにしています。

今回の加湿器もその色の条件に沿っているものでした。

【5】本当に、本当に必要?代用できるモノはないか

最後の最後に考えたいのは「買わなくて済む方法はない?」ということ。

今回の加湿器を購入するまでもお風呂場を開けっ放しにして部屋の加湿を試みたり、濡れたタオルを干してみる、などしたのですがどれも湿度がたりなかったり手間が多すぎたりで続かず、子供の肌も乾燥してきてしまったので結局加湿器の購入に至りました。

買い物をする時には「何かで代用できない?買わなくて済む方法はない?」ということをできるだけ考えるようにしています。

本当に、モノが増えると片付けが大変になってしまうので😭

以上、私が「モノ」を増やす時に(特に消耗品じゃないモノを増やす時!)意識している事でした。

ちなみに、今回私が購入したのはこちら👇の加湿器でした!


↑楽天で最安値でした!(2020/2/24現在)


参考になれば幸いです。

整理収納アドバイザーFujinaoでした。




コメント

タイトルとURLをコピーしました