【片付けの手順】〝全出し〟が必要なワケ。

モノの持ち方

こんにちは!

整理収納アドバイザーFujinaoです。

なんだかブログの更新が久々になってしまいました。

インスタは、相変わらずボチボチと更新しております。

今日はインスタでは長くて投稿できない話をしたいと思います☺︎

片付けの時に「収納の中のモノを全部出して取り掛かりましょう!」とお客様にご提案するのですが、

これがなぜだか分かりますか?

例えば。

買い物をしてきた時に。

買い物袋から1つ1つ取り出すたびに「これは冷凍庫」「これはお菓子入れ」「これは冷蔵庫」と収納と買い物袋を1つずつ往復していると時間がかかりますよね。

それよりも、一回購入してきたものを全部広げて。

こんなふうに「収納場所別」に仕分けしてしまった方が早く片付けられます。

(背景の床に何か落ちていますね 笑 子供が活動している時間帯なので散らかっています)

片付けもこれと同じで。

最初に「モノの種類の仕分け」を済ませてしまった方が結果的に効率よく片付けられるんですよね!

しかも、モノを種類別に集めることで「ダブり」にも気がつくことができる。

なので「まずは全部出して仕分けをしていきましょう〜!」となるわけです。

というわけで、今日は「なぜ片付けに全出しが必要なのか?」というお話でした☺︎

書き終わってみたら、そんなに長い話ではありませんでしたね 笑

今日の札幌は寒い!

耐えきれず暖房を入れました。

もう六月も後半だというのに、関東に住んでいた頃には考えられない気温差です。

‎ゲオスグ-GEOの即金買取アプリ-
‎おかげさまでサービス開始より1周年を迎えました! GEO運営の即金買取アプリ「ゲオスグ」 スグに査定!スグに入金! ●買取対象商品拡大! ゲームに加えて、新たにCD・DVD・ブルーレイの買取を始めました! ●とにかく簡単! 査定は商品のバーコードを読み取るだけ! あとは運送業者に渡しましょう!ご自宅まで無料でお伺...

コメント

タイトルとURLをコピーしました