日常

モノの持ち方

【今年一番伝えたいこと】減らすは家事の一つ。

明けましておめでとうございます。(遅い) この投稿を目にしていただいた皆様はどんな年越しを迎えられたのでしょうか? Fujinao家は年末から家族が一人ずつ時間差で胃腸炎に倒れていくというホラー映画並みの恐怖に包まれた年越しと...
モノの持ち方

【賑やか時間と寛ぎ時間】オンとオフがあるから頑張れる。

我が家の朝。 それは子供達の歓声と私の叫び声が飛び交う、とても「穏やか」とは言えない時間です(笑) 寝起きはストーブ前の暖かいポジションの奪い合いで戦争が起こり、パジャマから着替えるタイミングでなぜかいつもパンツ一丁ではしゃぎ...
モノの持ち方

【出番がない食器は】いらない。

新居がある札幌には私の両親や古い友人がいます。 大人数で一緒に食事をする機会が増えそうなので、今、少しだけ食器を買い足しています。 手持ちの食器で、今でも手に入る定番シリーズのものは数を2個ずつ買い足し。 私たち家族4人...
モノの持ち方

【別れがあるから】出会いもある。

札幌への引っ越しまであと1ヶ月と少し。 新居や住宅ローン、引っ越しに関する様々な書類や家電製品のパンフレットと毎日にらめっこしながら暮らしています。 新居への引っ越しと同時に主人が単身赴任なので、今回の引っ越しが1番ややこ...
モノの持ち方

【完璧じゃなくていい】続けられる緩さが大切。

掃除用品のストックを持つのが嫌で、ここ数年は無印良品の洗って繰り返し使えるマイクロファイバーハンディモップを愛用していました。 埃がよく取れてとっても使いやすいのですが、段々と忙しくなってしまい、最近はモップのメンテナンスが面倒にな...
モノの持ち方

【寛ぐためには】空間が必要だった。

整理収納レッスンを受けてリビングがすっかり片付いたF様。 クローゼットを片付けるために再び呼んでいただいた時、こんなお話を聞かせてくれました。 「前回リビングを片付けて空間が広くなってから、主人と子供たちに前よりも優しく接する...
モノの持ち方

【人生はカウントダウン】片付けは時間軸で考える。

母になってから。 「なぜ、1日は24時間しかないんだ!」と何度頭を抱えたことでしょう(笑) 時間というのは、誰にでも平等に過ぎて、そして、いつか、終わる。 その限られた中で。 何をして、どう生きるのかはその人次第。...
モノの持ち方

【モノと生き方】持たない気楽さと〝いつかの日〟

「持たない気楽さ」を優先するのか。 「いつか使う」を優先して管理の手間を増やすのか。 モノの減らし方の分かれ道の一つはここにあるのではないかと思います。 
モノの持ち方

【ハレとケ】日常を

イベントごとは「ハレ」大して日常は「ケ」。晴れの日もあれば日常もあります。あなたのお家のハレとケのバランスは、きちんと取れていますか?
モノの持ち方

【勝てない家事は】やる気が起きない。

毎日続く片付けや家事。心が折れることなく続けるためには「仕組み作り」は欠かせませんね。今回は私がどんなことを意識して仕組み作りをしているのかをお話ししたいと思います。