片付けのはじめ方

モノの持ち方

【好きな服だけ着ればいい】自分の欲に忠実に。

散らかった生活と片付いた生活。今と昔で大きく変わったこと。その一つは買い物のしかたです。モノが増えないように節制する、かと思いきや昔よりもわがままな買い物のしかたに変わりました。ポイントは「本当の心の満足感」。今日はそんなお話です。
モノの持ち方

【収納は】いかに簡単に片付くかゲーム。

収納システムを考える時に大切なことは「いかに片付けが簡単か」ということです。今日は簡単に片付く部屋にするために大切なポイントを5つご紹介したいと思います。
モノの持ち方

【部屋の景色が変われば】人生が変わる。

まだまだ暑い日もありますが、空は確実に秋に移り変わりつつあるように感じます。 最近、デスクワークが増えたせいか目の疲れを自覚することが増えてきました。 眼科で相談をしてみると「疲れ目で左目に若干乱視が入っていますね...
モノの持ち方

【プレゼントの役割は】心を受け取ること。

「うちでは使わないんだけど、頂き物だから捨てられない…」お片づけの現場ではそんな悩みをよく目にします。今回は人を悩ませる「プレゼント」と「その本質」についてお話ししたいと思います。
モノの持ち方

【モノを手放しやすくなる方法】持っているだけなら使ってみる。

もう何年も使っていない。だけど捨てられない。そんなモノはありませんか?「もう使っていないモノに空間を占拠されているなんて無駄だとわかっている。でもどうにも捨てられない」そんな時に試していただきたい方法をご紹介いたします。
モノの持ち方

【やっぱりお家が一番】心からそう思いたい。

この夏、レジャーに出かけてお家に帰ってきた時に。 「あー!やっぱりお家が一番落ち着くよね」という家族の言葉にちょっとだけ胸がチクっと痛んだ方はいないでしょうか? 以前、整理収納レッスンにお伺いしたお客様から「片付け...
モノの持ち方

【持つことは】手間がかかること。

「スペースがあるのだからとっておけば良い」昔はそんな風に考えていたのですがだんだんとそれは間違いだったのではないかと考えるようになってきました。今日は、そんなお話です。
モノの持ち方

【トラブルは、良い思い出】持たないことは怖くない。

モノを捨てるのが怖い。何かあった時のためにモノは多ければ多い方が安心なのではないか。そんな風に考えていた時期もあったのですが、シンプルな生活を経て少しづつ考え方が変わってきました。今日はそんなお話です。
モノの持ち方

【片付けを習慣化したいなら】続けられる範囲を意識する。

ダイエットや健康のために、運動の習慣をつけたい。 毎日30分、本を読む習慣を身に付けたい。 自炊する習慣を身に付けたい。 色々な「習慣」を身に付けたいと考える人は多いと思います。 例えば。 ダイエ...
モノの持ち方

【片付かないは】しんどい。

部屋が片付かない。これによって失うものはたくさんあります。モノを探す時間、なくし物や期限切れ、二重買いで損失するお金、「私は片付けられないダメな人間だ」という自己肯定感。今日は片付けられないと色々しんどいよね、というお話です。